リップルの特徴とは

Googleが出資した事で一躍有名になったリップル(Ripple)について基本的な特徴と情報をまとめていく。

ビットコイン(Bitcoi)が特定の国や企業に属さない中、リップル(Ripple)は、2004年にカナダのウェブ開発者によって開発された仮想通貨となる。

現在、米国サンフランシスコに本社を構えている。

リップルの大きな特徴3つ

  1. 金融商品の決済・送金システムを目的とした仮想通貨
  2. 世界60社以上の金融機関による提携
  3. Google出資により有名になった仮想通貨

リップルの情報

通貨:XRP

発行上限枚数:1,000億枚

ローンチ:2012年9月

取り扱い国内取引所:bitbank、GMOコイン、DMM Bitcoin、BitTrade etc

取り扱い海外取引所:Bitfinex、Binance、Bithumb etc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です