仮想通貨の伸び代は、まだまだあることが一目瞭然なニュースが

Yahoo!ニュースに、【仮想通貨、支払い手段より「お金儲け」が目的 今後は「一般的にならないと思う」が8割超】という記事が掲載されていた。

このニュースを読むと、仮想通貨に対する国民的の理解と認識が、進んでいないことがよくわかる。

同時に、仮想通貨には、まだまだ伸び代があることを確信できる内容ともなっている。

コンビニが、70年代に日本に入ってきたときは、デパートや商店街を脅かすと、
冷ややかな目が多かった。しかし、今では、税金さえもコンビニで払う時代になり、コンビニがない生活は考えられなくなった。

携帯電話も、初めは、金持ちだけが使うもの、という見方が支配的だった。しかし、今では、1人1台以上という時代だ。


インターネットも最初は少数の専門的な人間の世界でだけ使われていた。今では、インターネットなしに、人々は1日も暮らしてはいけないと言っても過言ではないのではないか?

このように、時代を画する技術やサービスというのは、得てして、最初は、アンチの批判の下に晒されたり、一部の人々の間でのみ、熱狂的に支持されているだけ、ということがあるものなのだ。

まだ、一般的に支持されていない、この時期をチャンスと捉えることができる人が、成功者となれる。

ぜひ、本文に目を通してみて欲しい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-00000002-sh_mon-bus_all